2020年08月11日

年金支給日の詐欺に注意!

■今週金曜日(14日)は、「年金支給日」です。
年金支給日には詐欺犯人が、
〇台東区役所の職員などの名前をかたり、
「医療費や保険料の還付金がある。」
「緑の封筒を送ったが届いていないか?」
「申請期限は過ぎてしまったが、今日なら間に合います。」
などと電話してくる「還付金詐欺」の電話や、
〇浅草警察署の警察官の名前などをかたり、
「振り込め詐欺犯人のグループを捕まえたら、あなたのカード情報を持っていた。」
「あなたのキャッシュカードが被害にあっている、後ほど金融庁から連絡がある。」
などと電話してきて、直接自宅を訪問し、「キャッシュカードをだまし取る」などする、詐欺の電話をかけてくる可能性があります。
■このような電話がかかってきたら、すぐに電話を切り、浅草警察署の本当の電話番号「03-3871-0110」へお電話ください。犯人の言った番号に電話すると、詐欺グループの事務所へ電話がかかり、そのままだまされてしまいます。
■犯人の電話に出ない対策をしましょう!
「常時留守番電話設定」にして電話に出ず、メッセージを聞いて知っている人だけかけなおしたり、「自動通話録音機」を電話に設置するなどの対策が有効です。
現在、浅草警察署では、浅草警察署管内の65歳以上の方が居住の世帯に対し、「自動通話録音機」を無料で貸し出ししています。あわせて、留守番電話設定の際、留守電の応答メッセージを自分の声に変更する、「オリジナルメッセージ」の促進も実施しています。是非、浅草警察署にお問い合わせください。

☆あなたの家族(お父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃん)にも不審な電話がかかってくるかもしれません。被害に遭わないよう、注意喚起をお願いします。

【問合せ先】浅草警察署 03-3871-0110 (内線2162)

警視庁HP https://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kurashi/index.html
posted by ぴよ at 10:44| ニュース速報