2020年05月15日

戸塚警察署交通課からお子様が交通事故に遭わないためのお願い

戸塚警察署交通課から保護者の皆様へ
 都内では、本年に入り、子供の尊い命が犠牲となる痛ましい交通死亡事故が既に4件も発生しています。そのうち、新型コロナウイルス対策のために、学校休校措置が取られはじめた3月以降の事故が3件発生するなど憂慮する事態となっています。
 戸塚警察署では、自転車利用者のマナー向上のため指導警告や取締り活動を強力に推進しています。
 保護者の皆様にありましては、お子様が交通事故に遭わないために、今一度、お子様と交通ルールを守ることの大切さについてお話しください。
 また、特に、
   〇お子様が自転車に乗る際には、必ずヘルメットを正しくかぶる
   〇一時停止場所や見通しの悪い場所は、確実に止まって安全確認する
ようご指導ください。子供の大切な命を守るために、ご協力をお願いします。
 警視庁では、誰でもすぐ実践できる安全な交通行動を「TOKYO SAFETY ACTION」として、交通安全広報用サイトに掲載しています。
 是非、ご覧いただき、お子様と交通安全について話す会話のきっかけとしてください。
 https://www.safetyacstion.tokyo

【問合せ先】戸塚警察署 03-3207-0110 (内線4110)

警視庁HP https://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kotsu/index.html
posted by ぴよ at 10:27| ニュース速報