2019年02月28日

警察・金融庁を名乗る「キャッシュカードすり替え詐欺盗」に注意

【このメールは、本所警察署からの情報ですが、メールの内容に関係する警察署を選択している方にも配信しています。】

・最近、警察や金融庁を名乗り「あなたのキャッシュカードが偽造されている。交換が必要」と電話し、職員を装い自宅を訪問して、キャッシュカードをだまし取る被害が相次いでいます。
・さらに新しい手口として、犯人が持参した封筒を家人に手渡し、これにキャッシュカードを入れさせ、スキを見て別の封筒にすり替え保管するよう申し向け、家人が気付かないうちにキャッシュカードを持ち去る「カードすり替え詐欺盗」が増加傾向にあります。
・被害者はキャッシュカードが手元にあると思い込み、被害に気付くのが遅れてしまいます。

〇警察や金融庁、金融機関の職員が、キャッシュカードを預かるために自宅を訪問することはありません。
〇留守番電話を活用し、知らない電話には直接出ないようにしましょう。
※不審な電話を受けたら、警察までご連絡ください。
【問合せ先】本所警察署 03-5637-0110 (内線2612)
posted by ぴよ at 15:08| ニュース速報